« クラッシュしたアロンソのマシン、修復不能 | トップページ | 今度はハミルトンのドライビングが問題に »

2007/10/04

ハミルトン、「トロフィー本物が欲しい!」

イギリスの『デイリー・ミラー』紙が伝えるところによれば、マクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)は、チームに対して自身が獲得したトロフィーについて「本物が欲しい」と、例のない申し入れをロン・デニス代表に行なっているということだ。
McLaren Trophies Display (C)McLaren Group
拡大します
これまでマクラーレンでは、チームの慣例としてすべての獲得トロフィーは本物をチームで保管。
ドライバーに対してはチームがその複製を造り、渡すことを慣例としてきた。
それは例えばアイルトン・セナやアラン・プロスト、ニキ・ラウダやミカ・ハッキネンといった大物ドライバーであっても決して例外ではない。

しかしながらハミルトンは、自身の初優勝(カナダGP)の時のトロフィー、そして近く獲得するであろう初ドライバーズ・チャンピオンのトロフィーについて、本物を得たいと希望しているという。

なお、これまでそのすべてをチームが保管してきたマクラーレンにおいて、唯一(唯二)欠けてしまっているのが1984年ドイツGP、そして1989年イタリアGPの優勝トロフィー。
これらはいずれもアラン・プロストが獲得したものだが、ドイツのものはその後盗難に遭い、またイタリアのものはレース後の混乱の中、群衆によって持ち去られてしまったという。

|

« クラッシュしたアロンソのマシン、修復不能 | トップページ | 今度はハミルトンのドライビングが問題に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16657787

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「トロフィー本物が欲しい!」:

» Hamilton wants to keep cherished trophies [F1とテレビとケータイと。]
Hamilton wants to keep cherished trophies [Home of Sport] ハミルトンは、マクラーレンに優勝トロフィーを自分の下に渡して欲しいと要請。 マクラーレンはこれまで、ドライバートロフィーでさえもマクラーレン本部に保管していて、セナ、プロスト、ラウダ、ハッキネンなどの歴代チャンピオンも例外ではありません。 「私は初勝利と初ワールドチャンピオンを決めた時のトロフィーが欲しい。」 マクラーレンがこれまで保管できていないトロフィーは2つあって、一... [続きを読む]

受信: 2007/10/04 14:16

» トロフィコレクターのロンにハミルトンが御願い [:: 246 log ::]
マクラーレンの秘蔵っ子ハミルトンは、トロフィおねだり [続きを読む]

受信: 2007/10/04 17:51

» 厳格なマクラーレンにおいて、ハミルトンの願いは叶うだろうか [F1遅報]
マクラーレンがドライバーのトロフィーをチームで保管し、ドライバーにはレプリカを渡しているという事実は耳にしていたが、ここまで厳格にそれが徹底されているとは思いもしなかっ... [続きを読む]

受信: 2007/10/04 20:21

» ハミルトンて・・・・ [かなり戯言 F1]
他のドライバーやチーム関係者は、なぜ文句言われないのだろう? 予想してみよう。 1. 文句を言っているが、おれが知らないだけ。 2. 文句を言っているが、報道されないだけ。 3. ハミルトンの親父が鬱陶しいから。言うと、それはものすごい攻撃を受ける。 4. 背後に恐ろしい組織が・・・。 5. どうしてもハミルトンをチャンプにしたい人が権力者の中に居るから。 6. 実はぎりぎりセーフのえぐさなので言えない。 # 2と5は、同じかもしれない。 答えは全部かな? ハミルトン、疑惑の勝利 : ... [続きを読む]

受信: 2007/10/04 20:59

» ハミルトン「トロフィーは僕のものに」 [F1追跡速報]
ハッキネン・プロスト・セナとトロフィをあげなかったが、ハミルトンは欲しいとのこと。初優勝と初タイトルのトロフィが欲しいとのこと。 http://www.homeofsport.com/f1/news/item.aspx?id=20345 [続きを読む]

受信: 2007/10/05 12:05

« クラッシュしたアロンソのマシン、修復不能 | トップページ | 今度はハミルトンのドライビングが問題に »