« ドイツで「ベッテル、マクラーレン入り」の期待 | トップページ | 伊メディア、「ハミルトンは切腹!!」 »

2007/10/10

ウィリアムズ・チーム、ブルツに感謝の言葉

今季限りでのF1引退、そして最終戦ブラジルGPの出場辞退を表明したアレクサンドル・ブルツ(33歳:オーストリア)に対し、ウィリアムズ・チームは次のように感謝の意を表した。

「ウィリアムズ・チームに在籍したこの2年間、アレクサンドル・ブルツはチームに計り知れない貢献をしてくれた。
最初の1年はこれまでで最も優れた開発ドライバーとして、また2年目の今年はレースドライバーとして、とりわけ困難な状況下でのレースでそのポテンシャルを如何なく発揮してくれた。
また彼は常に温厚な紳士で、彼のことを悪く言う者はF1界に一人もいない。
彼のこれまでの貢献に心から感謝すると共に、今後の彼と彼の家族の将来が素晴らしいものになることを願っている」
Alexander Wurz (C)Williams F1
拡大します
ブルツは今季結果でこそここまで13ポイントとチームメイトであるニコ・ロズベルグの15ポイントに匹敵する結果を残したが、予選では1勝15敗、ロズベルグが10回最終ピリオド進出を果たしたのに対し、ブルツは1度もないなどそのスピードに疑問が投げ掛けられていた。
F1通算69戦、最高位は予選5位、決勝3位3回(ベネトン、マクラーレン、ウィリアムズ)というものだった。

|

« ドイツで「ベッテル、マクラーレン入り」の期待 | トップページ | 伊メディア、「ハミルトンは切腹!!」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16718025

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・チーム、ブルツに感謝の言葉:

» Wurz confirms immediate retirement from F1 [F1とテレビとケータイと。]
Wurz confirms immediate retirement from F1 [autosport.com] ブルツが引退を正式発表。 引退はシーズンを終えてではなく、このまま引退ブラジルGPには出場しない予定。 「今日を持ってF1から引退する。」 「家族とファン、ウィリアムズ、過去所属したチームメンバー、メディア、F1キャリアで支援してくれた全員に感謝する。」 「今シーズンレースできたことは本当に嬉しかった。特にカナダでの表彰台だ。しかし、今はもう切り上げる時だ。」 「私の... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 09:08

» 中島一貴、ウィリアムズでブラジルGPにF1参戦! [tohlu.com blog]
中島一貴、F1参戦! ウィリアムズでブラジルGP (F1通信) 中嶋一貴 ブラジルGPでウイリアムズからF1実戦デビューへ (F1速報の編集長さんのブログ) 先ほど一貴選手と電話で話したのですが、中国GPの決勝レース後、パトリック・ヘッドから伝えられたそうです。 昨日�... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 09:31

» Rd.17 ブラジル Autodromo Carlos Pace [xoops.tohlu.com]
[img]http://www.fia.com/resources/images/2147374677__bra_circuit.gif[/img] Autodromo Carlos Pace Rd.17 ブラジル 10/21 インテルラゴス 4.309km 71 Laps 305.909km [url=http://xoops.tohlu.com/modules/bulletin/index.php?storytopic=31storynum=10]f...... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 09:33

» ウイリアムズ、最終戦に中嶋一貴を起用 [ある関西人の主張。]
噂に挙がっていたウイリアムズのサードドライバー、中嶋一貴が最終戦ブラジルGPに参戦話が、正式に決定した。^^ ブルツが引退レースとなるブラジルGPのステアリングを一貴に譲ってくれる形での参戦となります。 また... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 12:35

» 【F1】日本人初の二世F1ドライバー誕生! [なにこれブログ]
Alexander Wurz (C)Williams F1 ウィリアムズ・チームのアレキサンダー・ブルツが前戦中国GP限りでの引退を表明しました。 1997年カナダGPで病気欠場したG.ベルガーの代役としてデビューを果たし... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 13:21

» アロンソとモウリーニョとトヨタとグランパスと。 [tohlu.com blog]
最近、アロンソ周辺のニュースが多いですね。ルノーにいくのかどうか、マクラーレンに残るのかどうか。その他、トヨタがそうとうな額で引き抜こうとしている、との噂もあります。 その一方で、普段、海外サッカーはあまり興味のないあたくしでも、アブラモビッチにクビ�... [続きを読む]

受信: 2007/10/12 01:31

» 記録的なチャンピオンシップ [tohlu.com blog]
というか、覚えている範疇と自分が興味のあることだけ調べてみましたw。チャンピオンになる可能性の高い順番で。 ルイス・ハミルトン 史上初ルーキー・チャンピオン ー F1初年度1950年のジュゼッペ・ファリーナは除く 史上最年少チャンピオン ー アロンソの24�... [続きを読む]

受信: 2007/10/19 02:51

« ドイツで「ベッテル、マクラーレン入り」の期待 | トップページ | 伊メディア、「ハミルトンは切腹!!」 »