« トヨタ首脳、「ラルフの意志 受け入れるだけ」 | トップページ | トヨタ 中国GP事前ニュース »

2007/10/03

トッド代表早くも総括、「信頼性の欠如が原因」

数字の上ではまだ今季ドライバーズ・チャンピオンシップ獲得の可能性を残しているフェラーリ・チームだが、ジャン・トッド代表はすでに次のような今季の総括をチームの公式サイトで行っている。
Jean Todt (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「われわれがドライバーズ・タイトルを今年マラネロに持って帰らないとすれば、その原因はわれわれのマシンに十分な信頼性がなかったということに尽きるだろう。
それは1年間のチャンピオンシップを見渡せば明らかなこと。
マッサはオーストラリアとイギリス、そしてイタリアで。
またライコネンのほうはスペインとニュルブルクリンクでそれぞれ貴重なポイントをトラブルで失っている。
こうしたことがなければ、われわれはもっとリーダーに肉薄していた筈だったんだ」

しかし現実にはあと2レースを残してライコネンがハミルトンと17ポイントの差。
マクラーレン、そしてハミルトンのここまでの信頼性を考えれば絶望に近い状況といえるだろう。

|

« トヨタ首脳、「ラルフの意志 受け入れるだけ」 | トップページ | トヨタ 中国GP事前ニュース »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16646520

この記事へのトラックバック一覧です: トッド代表早くも総括、「信頼性の欠如が原因」:

» 確かにフェラーリがチャンピオンを獲得する可能性は極めて薄い [F1遅報]
まだ2戦を残しているが、既にフェラーリがドライバーズチャンピオンシップを獲得する可能性は極めて薄いことは事実だ。そして、その主たる要因はマシンの信頼性の無さだと指摘して... [続きを読む]

受信: 2007/10/03 10:53

» No room for Alonso - Todt [F1とテレビとケータイと。]
No room for Alonso - Todt [UpdateF1] フェラーリ移籍が噂されるアロンソですが、フェラーリのJ.トッドはアロンソの入る場所がないとしています。 2008年にはライコネンとマッサ、2人の契約があると話します。 「我々は契約を尊重する。」 「アロンソは偉大なドライバーで、ドライバーとして多大な尊敬をしている。しかし、我々は現在契約中のドライバーに満足している。」...... [続きを読む]

受信: 2007/10/03 12:32

» 【F1 ハミルトン時代】バトル決着08年が始まった [音羽記者クラブ]
 30年ぶりで開かれた富士スピードウェイのF1第15戦、日本GPは結局、マクラーレンのスーパールーキー、ルイス・ハミルトンの圧勝に終わった。同僚のチャンピオン、フェルナンド・アロンソを倒してのバトル決着は、名実共にハミルトン新時代の到来を告げるものである。 ... [続きを読む]

受信: 2007/10/03 15:59

» ライコネン、あきらめる?まさか。 [F1追跡速報]
「日本GPへ行ったとき、難しい状況だとわかっていた。 「ハミルトンがうまくやりそうだが、僕も少しはチャンスがある」 「あきらめる?まさか。」 「後2レースはマクラーレンを苦しめるつもりだ。」とコメント。 ... [続きを読む]

受信: 2007/10/03 16:23

» ライコネン・マッサはFIAのエラーでチャンピオンシップ脱落と主張 [F1追跡速報]
マッサはFIAのエラーがフェラーリの優勝を阻止したとコメントしたライコネンを支持。 http://www.planet-f1.com/story/0,18954,3213_2773161,00.html [続きを読む]

受信: 2007/10/03 16:33

» フェラーリ、早くも今年を総括 [ある関西人の主張。]
フェラーリはコンストラクターズタイトルは決定し、ドライバーズは数字上では可能性があるが事実上不可能な状況だ。 という事もあってか、チーム代表のジャン・トッドは2007年のシーズンを早くも振り返り「ドライバ... [続きを読む]

受信: 2007/10/04 10:04

» Tramadol medication. [Tramadol medication.]
Tramadol medication. [続きを読む]

受信: 2007/10/16 12:42

« トヨタ首脳、「ラルフの意志 受け入れるだけ」 | トップページ | トヨタ 中国GP事前ニュース »