« ハミルトン、「まだ1レースあるじゃないか」 | トップページ | ホンダ 中国GP決勝レースニュース »

2007/10/07

トヨタ 中国GP決勝レースニュース

F1第16戦中国GP J.トゥルーリが13位フィニッシュ
好走を見せたR.シューマッハーは突然の雨に無念のリタイア

F1第16戦中国GPの決勝レースが中国の上海インターナショナル・サーキットで行われた。
台風の接近が心配されたが、決勝レーススタート時にはほとんど雨は止んでいたものの、朝までの雨で路面はウェットコンディション。

午後2時、気温30度、路面温度30度、湿度82%と蒸し暑い中でレースが開始された。
3列目6番手グリッドと好位置からのスタートで期待が持たれたパナソニック・トヨタ・レーシングのラルフ・シューマッハーは、スタート直後に痛恨のスピンを喫し、最後尾まで後退。
しかし、その後のラルフ・シューマッハーは鬼神の走りで次々と前走車をパスし、12位までポジションアップ。
しかし、22周目に、V.リウッツィをパスする際に接触。
スピンを喫し、再び後退。
さらに、ピットイン後に、ドライタイヤへと交換して再度の追い上げを図ったが、ピットアウト直後に突然降り始めた雨に足をすくわれ、最終コーナーでコースアウト。
波乱のレースを終えた。

一方、12番手グリッドからスタートを切ったヤルノ・トゥルーリは、25周目のピットストップ時には9位までポジションを上げて行ったが、その後の雨に阻まれ、13位でチェッカーを受けた。

チームは残念な結果に終わった中国GPを後にし、10月21日(日)にブラジル・サンパウロ市のインテルラゴス・サーキットで行われるシーズン最終戦ブラジルGPでの巻き返しを目指す。

Jarno Trulli (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:カーナンバー12 シャシー:TF107/04
決勝:13位
タイヤ選択:ウェット/ミディアム
グリッド:12番手
「今週末は私にとって本当に厳しいものだった。
昨日はバランスの問題に見舞われ、今日の決勝は結果的に、ずっとチャレンジを強いられた。
良いスタートを切ることができ、その後のコンディションに対応したウェットタイヤでは、順調に戦っていた。
しかし、ピットインの後には、いくつかポジションを落としてしまった。
誰にとっても困難なレースであったが、私にとっても上手くは行かなかった。
全力を尽くして攻めたが、ポイント獲得は叶わなかった。
これからわれわれは最終戦の行われるブラジルへと向かうが、インテルラゴスでは良い結果を期待したい」

ラルフ・シューマッハー:カー・ナンバー11 シャシー:TF107/05
決勝:リタイア
タイヤ選択:ウェット/ミディアム
グリッド:6番手
「厳しく、残念なレースであった。
1周目に他車を避けようとしてスピンを喫してしまった。
しかし、その後は順調に追い上げ、多くのライバルをパスすることができた。
V.リウッツィとの接触は残念だったが、あれは互いに故意ではなかったと確信している。
あの時点で路面は乾きつつあり、われわれは失うもののない状態だったので、ドライタイヤに交換するという賭けに出た。
しかし、間もなく降雨に見舞われ、私はグリップを失い、エンジンも壊れてしまった。
楽しめたレースだったが、結果が得られなかったことは、とても悔しい。
私にとって、パナソニック・トヨタ・レーシングでのレースは残り1戦となったが、ブラジルでは、可能な限り多くのポイントを獲得し、良い雰囲気で終えるべく、努力する」

新居章年:技術コーディネーション担当ディレクター
「悔しさばかりが募るレースだった。
変わりやすい天候を考慮して柔軟な作戦を準備し、途中までは思い描いていた様に行きそうだった。
ラルフ・シューマッハーも2度の接触スピンにもかかわらず常に攻めのレースを見せてくれ、これからポジションを上げていこうとところで、通り雨にまさに足元をすくわれてしまった。
ヤルノ・トゥルーリは順調にレースを進めていたが、ドライタイヤに変えた直後の通り雨でペースが乱れ、最後までその遅れを挽回できなかった。
今年も残りはブラジルの1戦だけになったが、もう一度チーム一丸となりポイント獲得を目指す」

山科忠:TMG会長兼チーム代表
「予選において、チームは素晴らしい仕事をし、好グリッドを得たが、またしてもラルフ・シューマッハーの“TF107”は無惨なスタートとなってしまった。
何が起こったのか慎重に分析する必要がある。
その後、ラルフ・シューマッハーはスタンダードウェットタイヤで素晴らしい走りを披露し、ドライバー2人共にあのコンディション下では最高のパフォーマンスを見せてくれた。
しかし、ドライタイヤへと交換したことで、両ドライバー共に困難に直面することとなってしまった。
それが今回のレースのポイントとなった。
ピットストップのタイミングとタイヤ選択は悪くなかったが、タイヤ交換後に何が起こったのか、分析しなくてはならない。
今日のように不安定な天候が予想されている時は、常に難しいレースになるものだが、そのような状況下でもピットクルーは良い仕事をしてくれた。
これからブラジルへと向かうが、最終戦では、われわれはベストの力を発揮できることを望んでいる」

|

« ハミルトン、「まだ1レースあるじゃないか」 | トップページ | ホンダ 中国GP決勝レースニュース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ 中国GP決勝レースニュース:

» トヨタ 散々なレース [F1とテレビとケータイと。]
トヨタ 散々なレース [GPUpdate.net] トゥルーリは昨日の予選でダメだったから今日は全く見てさえいなかった。 この人、日曜はどうせキープか落ちるだけだから、予選でダメだとほんと日曜に見る価値がない。 ラルフは接触大目なのが痛いところ。 でも、予選でダメでも決勝粘って追い上げていける面あり。 今回トゥルーリ完走、ラルフがリタイアでしたが、レースしてたし見てて面白かったのは、確実にラルフ。 ラルフ切りは構わないとして、それとは別にどうしてトゥルーリとは09年末まで3年も契... [続きを読む]

受信: 2007/10/07 20:21

» 台風、ハミルトン初のリタイア、スーパーアグリ、書きたいことおおすぎっw [tohlu.com blog]
詳しい結果は、ここにまとめました。 台風もギリギリ思い留まってくれて^^、見どころの多い面白いレースでした。まずは順位です。こちらとこちらとこちらを参照しています。 中国GP決勝リザルト 1 6 ライコネン フェラーリ 1h3758″395 1... [続きを読む]

受信: 2007/10/07 20:24

» ノリック、交通事故で亡くなる。 [tohlu.com blog]
F1地上波を見る直前のフジテレビのニュースでやってました。 誤報だと思いたい。 F1どころではない、、、、。 とりあえず一報。 [続きを読む]

受信: 2007/10/07 23:55

» ノリック、交通事故で亡くなる。 [tohlu.com blog]
F1地上波を見る直前のフジテレビのニュースでやってました。 誤報だと思いたい。 F1どころではない、、、、。 とりあえず一報。 [続きを読む]

受信: 2007/10/07 23:57

» F1中国GP [大学生ブログ]
F1中国GP・談話時事通信リタイアは考えなかったが、路面が乾いて(周りの)ペースが上がったら、勝負にならなかった。 ライコネン(フェラーリ) タイトル争いの状況は難しいが、ブラジルGPで勝つためにすべてのことにトライしたい。すごいバトルになるだろうし、面白いよ。(時事)(続きを読む) F1=中国GP予選、ハミルトンがPP獲得で総合Vに王手日本経済新聞[上海 6日 ロイター] 自動車レースF1の今季第16戦、中国グランプリ(GP)は6日に公式予選を行い、総合首位の新人ドライバー、ルイス・ハミルトン(... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 10:15

» 動画ニュース [世の中の気になるニュースや出来事]
米ビッグ3のニュースサイトMSNBC,ソーシャルサイトNewsvineを買収米ニュースサイトのトップ3に入るMSNBCが,ソーシャルニュースサイトのNewsvineを買収することになった。 メインストリームメディアがソーシャルメディア... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 11:31

» F1中国GP [シティカード]
F1中国GPでアルバースが25秒加算のペナルティーを受けましたが、この25秒というの...F1中国GPでアルバースが25秒加算のペナルティーを受けましたが、この25秒というのはどういった意味なのでしょうか。20秒でもなく、30秒で... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 11:41

» F1中国GP [ネット詐欺]
F1中国GP、ライコネン優勝 ハミルトン王座決まらずF1世界選手権シリーズ今季第16戦・中国GPは7日、上海国際サーキット(1周5.451キロ)で56周の決勝を行い、キミ・ライコネン(フィンランド=フェラーリ)が1時間... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 15:48

» F1中国GP [ポケモン不思議ダンジョン青救助隊]
F1 中国GP 決勝は大雨か?台風15号の進路が心配ですが、思ったより台風の速度が遅いのと、海上を通過しそうなので、当初予想された暴風雨といった最悪の事態は避けられそうです。 雨は避けられそうにない予報も出ていますが、何とかドライコンディションでのレースを期待しま ...(続きを読む) F1中国GP、ライコネン優勝 ハミルトン王座決まらずF1世界選手権シリーズ今季第16戦・中国GPは7日、上海国際サーキット(1周5.451キロ)で56周の決勝を行い、キミ・ライコネン(フィンランド=フェラーリ)が1... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 15:51

» f1中国gp 中継 [エンタメ★ニュース]
バトン、5位に満足=F1中国GP・ホンダ時事通信「素晴らしいレース。今季のチーム最高位で4点(5位)を取れた。満足しているよ」と喜んだ。 今季のホンダは、前戦まで入賞は8位が2回だけと低迷。今GPでエンジンを供... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 23:01

» F1中国GPをご紹介! [これ面白い!]
F1中国GP 2007 決勝いやしかし、まさかあの人があんなことになって、あんな結果になろうとは・・・ 最終戦ブラジルGPが楽しみになってきました。 先ずは中国GP決勝の結果から振り返りましょう。 まだ結果を知りたく無い... [続きを読む]

受信: 2007/10/09 15:52

« ハミルトン、「まだ1レースあるじゃないか」 | トップページ | ホンダ 中国GP決勝レースニュース »