« アロンソのマネージャー、「すべてマクラーレン次第」 | トップページ | FIA、2008年マクラーレン・カーも徹底調査 »

2007/10/31

ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」

新人として類い希な強力なシーズンを送ったマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)だが、FIA(国際自動車連盟)に対しては「われわれに厳しかった」と、納得していない意見を英『スカイスポーツ』に語っている。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
「来シーズン、僕たちが何をすべきかはわかっているよ。
頭を下げて、そして冷静に自分たちの仕事をこなすということさ。
ただただ仕事に集中し、完璧に、そしてクリーンにね。
でも、それにしてもマックス・モズレーをトップとするFIA理事会のお偉方は、われわれに対して厳しかったと思うな。
そのことが、必要以上に僕らの今シーズンの戦いを過酷なものにしたと思うよ」

またマクラーレンのようなトップチームからの参戦がハミルトンのF1デビューを容易にしたという意見については、これに異を唱えた。

|

« アロンソのマネージャー、「すべてマクラーレン次第」 | トップページ | FIA、2008年マクラーレン・カーも徹底調査 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16930689

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」:

» FIA too tough on McLaren says Hamilton [F1とテレビとケータイと。]
FIA too tough on McLaren says Hamilton [Home of Sport] ハミルトンは、FIAが他のチームよりもマクラーレンに厳しく接したと主張しています。 「彼らは我々に厳しい。多分、他のところよりもね。」 「来年我々が何を予想すべきかというのは分かっている。我々は冷静に、仕事に集中し、それを続けるべきだということだ。」 「完全にクリーンな状態であり続けるように、自分達の仕事に集中すべきだ。」 また、ハミルトンはデビューイヤーからトップクラスのクル... [続きを読む]

受信: 2007/10/31 15:32

» これからも、ハミルトン様のことは絶対に好きになれませんね。 [かなり戯言 F1]
ハミルトン様は才能をお持ちなのでしょう。決して遅くはないと思いますよ。ですが、どれほどでしょうか? F1に乗れる方は皆様才能を(あるいはお金を)お持ちではないでしょうか? 今年のマクラーレンに・・・誰でもいいです、ハミルトン様以外のドライバーが乗っていたと仮定してみてください。結果的にハミルトン様程の成績は残せなかったかも知れないですね。でも、ハミルトン様なんて相手にしないほど、楽勝だったかもしれないですね。 ハミルトン様、あなたはコース上では目立った失敗をなさいませんでしたね。コース外で... [続きを読む]

受信: 2007/10/31 16:13

» F1・FIAはマクラーレンに厳しかった? [日々之日記]
ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」(FMotorsports F1,2007/10/31) この厳しいというのが,スパイ事件に対するマクラーレンへの処分のことなのか,他のこと-例えばハンガリーでのアロンソに対するペナルティやブラジルGP での燃料温度問題で他チームがペナルテ... [続きを読む]

受信: 2007/10/31 23:50

» 今期も来期も厳しくされるマクラーレン(ノД`)・゜・。 [:: 246 log ::]
例の事件でFIAに目を付けられちゃったマクラーレンF1まだまだ許されないみたいです [続きを読む]

受信: 2007/11/01 11:40

» マクラーレン アロンソとの契約を解除 [レーシングニュース]
F1 RACING 2007 11月情報号 (2007) (SAN-EI MOOK) 最近は、イギリスのメディアが一変し残留説に傾き、スペインのメディアがまもなく離脱を発表など情報が錯綜した1週間でしたが、静かに前触れ無く、ロンの公約通り「2週間以内の解決」が示されました。 トレードなどは....... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 03:35

« アロンソのマネージャー、「すべてマクラーレン次第」 | トップページ | FIA、2008年マクラーレン・カーも徹底調査 »