« 日本GPポールポジションはハミルトン! | トップページ | ホンダ 日本GP公式予選ニュース »

2007/09/29

ハミルトン、「雨のレース、受けて立つ」

初体験のコースでしかもウェットコンディションという難しい状況の中で、みごと最後のアタックで逆転ポールを獲得したマクラーレンのルイス・ハミルトンは、「決勝レースが雨でも大丈夫」と、天候に不安の残る日曜日に向け自信をみせた。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
「これまでは決勝レースがドライのほうがいいと思っていたけれど、今は雨降りだって大歓迎という気持ちだね。
どちらになっても全然構わないけれど、いまはむしろ雨降りを希望かな。
今朝も練習できなかったし、予選のコンディションはとてもトリッキーだったけれど、チームがウェットでも完璧に走るクルマをセットアップしてくれたんだ。
最後のアタックではちょっとタイムロスもあったけれど、チームから聞く前に、ピットウォールを見てパドックにあるテレビ画面で自分がポールを獲ったことを知ったよ。
僕はこの富士スピードウェイに来て、また一つステップアップできたと感じるね。
そしてそれはとてもエキサイティングなことだよ」

|

« 日本GPポールポジションはハミルトン! | トップページ | ホンダ 日本GP公式予選ニュース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「雨のレース、受けて立つ」:

» 【F1日本GP】必見! 歴史に残るマクラーレン愛憎バトル [音羽記者クラブ]
 今年のF1チャンピオンシップ(選手権)は、マクラーレンのスパイ疑惑事件のため大いにけちがついた。  F1の元締めであるFIAのマックス・モズレー会長が、9月13日に下されたスパイ疑惑事件の処分が、チームだけに留まったことについて、BBCスポーツにこんなことを... [続きを読む]

受信: 2007/09/29 20:16

» F1日本GPハミルトン雨のレースでもへーき [:: 246 log ::]
雨でも槍でも降っても大丈夫ハミルトン [続きを読む]

受信: 2007/09/29 22:45

» F1日本GP予選結果 [風林火山]
2日目の富士スピードウェイは雨が降り、午前中視界の悪い中でフリー走行が始まりました。 午後から始まった予選でポールを取ったのはハミルトン。2番手のアロンソを押さえ込み初めて走るコース富士でやりました... [続きを読む]

受信: 2007/09/30 01:08

« 日本GPポールポジションはハミルトン! | トップページ | ホンダ 日本GP公式予選ニュース »