« スパイカーF1、「来季ラルフ起用考慮にない」 | トップページ | トヨタ イタリアGP事前ニュース »

2007/09/04

ダナー氏、「マクラーレンが敵地で圧勝も」

今週のイタリアGPは言うまでもなくフェラーリ・チームにとってのホームグランプリだが、この「敵地」でマクラーレンが圧勝するとの予想を元F1ドライバー、クリスチャン・ダナー氏が独『ビルト・サンタグ』紙で示し、注目されている。
Christian Danner (C)Super Aguri F1
拡大します
「以前イスタンブールで、ロン・デニスが『モンツァのレースを楽しみにしている』と言っていたんだけれど、その意味がわかったよ。
この高速コースでマクラーレンのマシンがこれほど速いとは思わなかった。
イタリアGPはもちろん跳ね馬の本拠地だけれど、あるいはここでマクラーレンが圧勝するかも知れないね」

先に行われたモンツァ合同テストでフェラーリは新しいエアロダイナミックスに加えシェルが自信を持って新開発したオイルを投入するなどしたが、結局4日間共にトップタイムを記録することなく終えている。

ダナー氏は1980年代にザクスピードやアロウズなど非力なチームからF1参戦して最高位4位。
全日本F3000選手権に参戦するなど日本にも馴染み深く、鈴木亜久里代表と親しいことから『SA06』を体験ドライブしたこともある。

|

« スパイカーF1、「来季ラルフ起用考慮にない」 | トップページ | トヨタ イタリアGP事前ニュース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダナー氏、「マクラーレンが敵地で圧勝も」:

» Ferrari set to struggle at Monza [F1とテレビとケータイと。]
Ferrari set to struggle at Monza [F1-Live.com] 先週のモンツァテストで、マクラーレンが4日間ともトップタイムを記録、チャンピオンシップを争うフェラーリは苦しい戦いになりそうです。 ビルド紙の報道によれば、フェラーリは高速レイアウトのモンツァで明らかにマクラーレンの方が速いことに驚いていたとされます。 また、フェラーリは新空力パッケージを導入、さらに馬力アップのための新しいシェルによるオイルを使っていたようですが、ペースで太刀打ちできず。 C.... [続きを読む]

受信: 2007/09/04 10:34

» ハミルトンが史上最速で最強な件from2ちゃんねる [恋のお話from2ちゃんねる]
17 :音速の名無しさん:2007/06/23(土) 20:20:00 ID:BuPeLxDLO ハミはインディ500で優勝したことない だから、マイケル・アンドレッティが最速だ 27 :音速の名無しさん:2007/06/26(火) 20:15:59 ID:11aD+cpoO... [続きを読む]

受信: 2007/09/04 11:29

» マクラーレン、テストでの速さは本物か [F1遅報]
先日行われたモンツァテストでのマクラーレンの速さを見て、元F1ドライバーのクリスチャン・ダナー氏がマクラーレン圧勝の可能性について言及している。 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/04 13:30

» F1 Rd.13 イタリアGP プレビュー [Impromptu Detour SE]
イタリアGPが行われるモンツァサーキットは4本のストレートをそれぞれ速度域の異なる3つシケインや中高速の右コーナーで繋いだ高速サーキットであり、平均速度は予選で255kmph、決勝全体でも245kmph程度に達し、シーズンで最もハイスピードな戦いとなる。 と言ってもそれ..... [続きを読む]

受信: 2007/09/04 23:31

« スパイカーF1、「来季ラルフ起用考慮にない」 | トップページ | トヨタ イタリアGP事前ニュース »