« トヨタ 日本GP事前ニュース | トップページ | 小林可夢偉、来季トヨタのTドライバーか »

2007/09/25

フィジケーラは「とにかくアロンソ待ち」

2008年のドライバー・ラインナップ発表が遅れているルノー・チームだが、今季で契約が切れるジャンカルロ・フィジケーラのマネージャーは「アロンソ待ち状態」であると語っている。
Giancarlo Fisichella (C)Renault F1 UK
拡大します
これは伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙にエンリコ・ザナリーニ氏が語ったもので、その中で同氏は「とにかく今はアロンソの去就次第だね。
ルノーとはずっと話しをしているんだが、果たしてアロンソがマクラーレンに留まるのかどうか、それによって違ってくるよ。
その上で、果たしてシートに空きがあるのかどうか……」と、いらだちを隠せない。

ただ、例えアロンソがルノーに来ないとしても、同チームではコバライネンの残留、そしてピケ・ジュニアのレースドライバー昇格が噂されていてフィジケーラのポジションは危ういと言われている。

|

« トヨタ 日本GP事前ニュース | トップページ | 小林可夢偉、来季トヨタのTドライバーか »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィジケーラは「とにかくアロンソ待ち」:

» Fisi Out, Alonso In, Button or Rosberg to McLaren ? [F1とテレビとケータイと。]
Fisi Out, Alonso In, Button or Rosberg to McLaren ? [Paddock Talk] フィジケラのマネージャーは、ルノーがアロンソ待ちをしていて未だに08年ラインナップを決定していないと発言。 またガゼッタデロスポルト紙によれば、アロンソがマクラーレンを離脱した場合の穴には、ロズベルグに加えて、バトンの名前も浮上。 バトンには「ホンダのバトン」であって欲しいなぁ、と思うバトン応援者の私。 ただ、タイヤに厳しいというマクラーレンのマシンを... [続きを読む]

受信: 2007/09/25 18:04

» 【F1日本GP】必見! 歴史に残るマクラーレン愛憎バトル [音羽記者クラブ]
 今年のF1チャンピオンシップ(選手権)は、マクラーレンのスパイ疑惑事件のため大いにけちがついた。  F1の元締めであるFIAのマックス・モズレー会長が、9月13日に下されたスパイ疑惑事件の処分が、チームだけに留まったことについて、BBCスポーツにこんなことを... [続きを読む]

受信: 2007/09/25 18:38

» アロンソのルノー復帰の動きについてボスが名言 [:: 246 log ::]
ルノーのボス、ブリアトーレさんはアロンソにラブコール。でもフジケーラさんはイライラ [続きを読む]

受信: 2007/09/26 10:32

« トヨタ 日本GP事前ニュース | トップページ | 小林可夢偉、来季トヨタのTドライバーか »