« インド、デリーにサーキット建設で合意か | トップページ | アル王子、バーレーン・サーキットの責任者に »

2007/09/12

スチュワート氏、「FIAはいつもフェラーリ寄り」

F1を襲う『スパイ疑惑事件』の展開がマクラーレン・チームにとってかなり不利な状況と伝えられる中、元F1チャンピオンのジャッキー・スチュワート氏は「FIAはフェラーリ寄り」と、その姿勢を非難している。
Sir Jackie Stewart (C)Williams F1
拡大します
「F1委員会には、強力にフェラーリ寄りである人間が幅を利かしているように思われる。
FIAは歴史的にみても、これまで常にどのチームよりもフェラーリを愛し、優遇してきたんだ。
もちろん私はこれまでF1にまったく非行がなかったは言っていない。
FIAは当然こうした疑惑について真実を解明すべきだが、しかし、そうしたものを処分する場合、得てしてバランスを欠いた制裁があったことも事実と言っているんだ。
現在戦われているチャンピオンシップと直ちに絡めてこれを巻き込もうとするのは誤りだよ」と、ナイトの資格を持つこの偉大なチャンピオンは英『BBCスポーツ』で語っている。

噂では、最悪の場合チャンピオンシップをリードするマクラーレン・チームと二人のドライバーが今季の戦いから追放される可能性がある、とまで言われ始めている。

|

« インド、デリーにサーキット建設で合意か | トップページ | アル王子、バーレーン・サーキットの責任者に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スチュワート氏、「FIAはいつもフェラーリ寄り」:

» FIA is holding a witch-hunt against McLaren - Jackie Stewart [F1とテレビとケータイと。]
FIA is holding a witch-hunt against McLaren - Jackie Stewart [F1 TECNICAL] J.スチュワートは、BBCでFIAはマクラーレンに対して魔女狩りを行っていると話しています。 「F1で最も力を持っている何人かが、他のところよりもフェラーリ寄りに見える。FIAは歴史的に他のところより非常にフェラーリに近しい。世界モータースポーツ評議会には、フェラーリの意を代弁するような人物がより多い。」 7月の評議会では「マクラーレンが情報... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 12:22

» 【F1マクラーレン】大詰め! スパイ事件は組織犯罪か個人か [音羽記者クラブ]
 フェラーリの機密漏えい事件で、マクラーレンを「有罪なれどペナルティなし」としたFIA国際控訴裁判所の裁定を不服とするフェラーリの提訴を受け、今週9月13日に改めてFIA世界モータースポーツ評議会がパリで開かれ、事件はいよいよ大詰めを迎える。しかも、“... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 13:29

» フェラーリなF1 [:: 246 log ::]
フェラーリ寄りがF1を崩壊させるのか?で日本の政治は大丈夫? [続きを読む]

受信: 2007/09/12 16:09

» F1ベルギーGP前雑感 [かなり戯言 F1]
週末は、帰ってきたスパ・フランコルシャン、ベルギーGPだ。事前の予想では、フェラーリ有利となっているようだ。 その前の本日9月13日、FIA世界モータースポーツ評議会が行われるらしい。 マクラーレンのスパイ疑惑の件だ。 この件に関して、F1通信さんが見事に整理してくださっている。(他の記事も見事だが。) こちらを参照するのが情報量も多いし、わかりやすいだろう。 F1通信:ステップニー フェラーリ コフラン マクラーレン ホンダ スパイ事件関連リンク集 さて、このなんとか評議会っていう怪... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 17:47

» 無料ブログでガンガン稼ぐ! [ええっ!凄い!]
在宅で出来る仕事をお探しの方 主婦・サラリーマン・OL・学生の方へたった5980円で情報起業家になれます。無料ブログで追加費用無し超簡単情報起業家に!再販権・5大特典付でこの商材の中でも一番凄い!アフィリエイトで稼げていない方も仕掛ける側に...... [続きを読む]

受信: 2007/09/18 14:07

« インド、デリーにサーキット建設で合意か | トップページ | アル王子、バーレーン・サーキットの責任者に »