« S・アグリ イタリアGP事前ニュース | トップページ | ルノーF1、タイトル奪還に向け社長交代 »

2007/09/05

追い風受け、2009年インドGP実現へ

度々話題になっていたインド初のF1グランプリだが、いよいよ2009年の実現に向けて動き出したようだ。
India Image
拡大します
かねてFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏から開催の指名を受けていたIOA(インドオリンピック委員会)のスレシュ・カルマディ会長は、サーキット・デザイナーで、近代F1サーキットのほとんどすべてを担当してきたヘルマン・ティルケ氏がニューデリー当地を訪れ、具体的な現地視察を行ったことを明らかにしたもの。

またスパイカーF1がインド人実業家の手により買収される見通しであることなどもインド初開催に大きな追い風になったことは間違いなく、同会長は今月中と言われるエクレストン氏への回答期限を前に計画進展に自信を示した。

ただ今回の計画が本来計画を担うべき同国モータースポーツの元締めであるFMSCI(インドモータースポーツ・クラブ連盟)の頭越しであることだけが危惧される点と言えそうだ。

|

« S・アグリ イタリアGP事前ニュース | トップページ | ルノーF1、タイトル奪還に向け社長交代 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追い風受け、2009年インドGP実現へ:

» India promoter confirms F1 designer in Delhi [F1とテレビとケータイと。]
India promoter confirms F1 designer in Delhi [Home of Sport] インド当局は、H.ティルケがデリーのインドGP開催地を視察していることを認めています。 インドGPプロモーター代表のSuresh Kalmadiは「ティルケは今日、いくつかの場所を訪れた。」と話しています。 「彼は明日もう一度多くの場所を視察するだろう。」 「彼は1日後にここを離れ、バーニーに報告をするだろう。」 頻繁に調査に訪れてますね。...... [続きを読む]

受信: 2007/09/05 08:08

» インドGP開催へ前進 [F1遅報]
開催が確実視されているのにもかかわらず計画がなかなか進まなかったインドでのF1開催について、スパイカーの売却にインド人実業家が関わることになったこともあり、大きく進展する... [続きを読む]

受信: 2007/09/05 08:24

» インドでF1開催超前向き [:: 246 log ::]
F1インドGPがマジ開催の方向に、、、 [続きを読む]

受信: 2007/09/05 09:57

» スパイカー買収でインドGP開催へ [F1 2007]
2009年からのインドGP開催へ向けてスパイカーの買収が追い風になっているようで すでに サーキットの設計に いつもどお [続きを読む]

受信: 2007/09/05 17:32

« S・アグリ イタリアGP事前ニュース | トップページ | ルノーF1、タイトル奪還に向け社長交代 »