« ホンダ ヨーロッパGP決勝レースリリース | トップページ | ノーポイントのハミルトン、「問題ない」 »

2007/07/23

S・アグリ ヨーロッパGP決勝レースニュース

Superagurif1_logoNurburgring Circuit, Nurburg, Germany
2007/07/22

2007年ヨーロッパGP 決勝
佐藤琢磨 カーナンバー22(SA07-02)
リタイア走行周回数:19 最速ラップタイム 1分37秒401

アンソニー・デビッドソン カーナンバー23(SA07-03)
12位 走行周回数:59 最速ラップタイム 1分35秒282

T-Car SA07-04

天気:晴れ時々雨(湿度47.9% - 85.2%)
気温:最低15.7°C 最高20.7°C
コース路面温度:最低15.9°C 最高30.6°C

今日のヨーロッパGPでは天気が主役だった。
レッドライトが消え、レースがスタートした直後に激しく雨が降り出したのだ。
その状況から多くのリタイアが出る中、SUPER AGURI F1 TEAMのアンソニー・デビッドソンと佐藤琢磨はずぶ濡れのコースで安全な走行を続け、確実に周回を重ねていった。
しかし、激しい雨のためにレッドフラッグとなり、最初のスタートの35分後に、セーフティカーに先導されてレースは再スタートを切った。
残念ながら、油圧系のトラブルが発生した佐藤琢磨をチームは19周目にリタイアさせなければならなかったが、アンソニーは走行を続け、再び降り出した雨の中でこの過酷なレースを12位で完走した。

佐藤 琢磨 (C)Super Aguri F1
拡大します
佐藤琢磨
「ドライタイヤで雨の中を走ることになったが、スタートは本当に楽しかったよ。
いくつもポジションを上げることができて、その周の終わりには10位を走っていた。
しかし、ドライタイヤで走り続けるには雨が強くなりすぎたので、次の周回にピットインしたのだけれど、その後、レッドブラッグが出てしまった。
再スタートでも、ぼくたちはまあまあのスピードのようだったが、残念ながら油圧系のトラブルが発生して、ぼくはレースをリタイアすることになった。
本当に残念だ」

アンソニー デビッドソン
「天気のせいでコースが大混乱になった、厳しい1日だった。
どのタイミングでどのタイヤを装着すればいいのか判断が難しかったが、ドライではホンダよりスピードが速く、ルーベンスと11位と12位を争ういいファイトができた。
その戦いが今日のレースで一番よかったし、本当に楽しかったよ。
その後の最終スティントの展開が楽しみだったが、結局、雨に苦しまされることになった。
おそらく、その時のタイヤ選択が間違っていたのだと思うが、それがレースの結果を左右するカギになってしまった。
ぼくたちにはスピードがあったので、それはいい兆候だと思うが、他のドライバーたちの幸運や不運を利用することができなかったので、全体的には残念な1日だった」

鈴木亜久里 チーム代表
「最初は天候が安定しなかったために、難しいレースとなった。
ぼくたちの2台のマシンはいいペースで、いいパフォーマンスを発揮していたが、最終的には油圧系のトラブルで琢磨がリタイアすることになってしまった。
アンソニーは走行を続けたが、コンディションが不安定だったために、その後のレースのタイヤの選択が難しくなった。
しかし、アンソニーとチームのメンバーは今日もとてもいい仕事をしてくれた。
ここニュルブルクリンクの経験を今後に活かしたいと思う」

|

« ホンダ ヨーロッパGP決勝レースリリース | トップページ | ノーポイントのハミルトン、「問題ない」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: S・アグリ ヨーロッパGP決勝レースニュース:

» 雨!雨!雨!のヨーロッパGP [tamusanの日常生活]
 2007年F1第10戦のヨーロッパGP。優勝アロンソ、2位マッサ、3位ウェバー。今日は久々に天候に左右されまくりの波乱だらけのレースだった。ハミルトンの連続表彰台記録もこの天気により途絶えることに... [続きを読む]

受信: 2007/07/23 10:04

» F1ヨーロッパGP決勝 おもしろかった! けど、ちょっと残念 [この際、言いたい放題=別冊版]
昨夜行われたF1ヨーロッパGP決勝。一言。おもしろかったですね。もう、派手で派手で。 久々に、ちょっと見応えがあったレースです。欲を言えば、もうちょっと…ですが。 以下にF1オフィシャルサイトから、決勝の結果を紹介します。 2007 FORMULA 1#8482; Grand ..... [続きを読む]

受信: 2007/07/23 10:47

» SAF1・佐藤琢磨、本当に残念だった [SkyF1 1982]
下位チームにとって混乱のレースはポイント獲得のチャンスでしたが、アンソニー・デビッドソンが12位、佐藤琢磨が油圧系統のトラブルでリタイヤに終わりました。 [続きを読む]

受信: 2007/07/23 12:03

» ヨーロッパGP予選~決勝 [何のイミもない日記]
土曜は出勤日だったうえに飲みで家に帰ったのが9時を回っていました。パソコンに電源 [続きを読む]

受信: 2007/07/23 12:59

» 2007 F-1 第10戦ヨーロッパGP [Ribbonの弟子「雑記集」]
なんか”ドイツGP”の名称はホッケンハイムの自動車クラブが持ってるらしくって ニュルブルクでは”ヨーロッパGP”の名称でのレースになったみたいですね。 結果は以下の通り。 1 F・アロンソ マクラーレン 2:06:26.358 2 F・マッサ フェラーリ + 8.155 3 M・ウェ..... [続きを読む]

受信: 2007/07/24 00:04

» 散々なレースだったSAF1のヨーロッパGP [SUPERAGURIF1TEAMFANSITE-Formula1Info-]
雨で大混乱だったヨーロッパGP。ここでは過去にも数々の波乱がありましたが、今年はハミルトンの事故、決勝でのスコールと、もう滅茶苦茶、土日で二回も赤旗なんて珍しいです。そんな中、こういうチャンスをものにしたかったSAF1ですが、琢磨はマシントラブル、アンソニー...... [続きを読む]

受信: 2007/07/24 00:05

« ホンダ ヨーロッパGP決勝レースリリース | トップページ | ノーポイントのハミルトン、「問題ない」 »