« ヨーロッパGPはアロンソ優勝 今季3勝目! | トップページ | 新たな「遺恨」勃発? アロンソvsマッサ »

2007/07/23

佐藤琢磨のマシントラブルは油圧系

一時10位を走行するなど検討していたスーパー・アグリの佐藤琢磨は、結局20周を走ったところでマシントラブルからレースを終えた。
佐藤 琢磨 (C)Super Aguri F1
拡大します
これについてチームからは「油圧系のトラブルだった」と、説明されている。
大波乱となった今回のレース、下位チームにも入賞のチャンスは大きかっただけに残念な結果となった。

|

« ヨーロッパGPはアロンソ優勝 今季3勝目! | トップページ | 新たな「遺恨」勃発? アロンソvsマッサ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤琢磨のマシントラブルは油圧系:

» 2007 ヨーロッパGP [ホンダ エンジン]
◆アグリ決勝 ◆ホンダ決勝 レースが荒れてもこの順位とは… ◆決勝結果 2ポイン... [続きを読む]

受信: 2007/07/23 06:12

» 決勝後の琢磨&アンソニーコメント [ありきたりの毎日の中で ]
決勝後のSAF1 コメントです。 決勝結果に追記するつもりでしたが、別エントリです。 [続きを読む]

受信: 2007/07/23 08:37

» SAF1・佐藤琢磨、本当に残念だった [SkyF1 1982]
下位チームにとって混乱のレースはポイント獲得のチャンスでしたが、アンソニー・デビッドソンが12位、佐藤琢磨が油圧系統のトラブルでリタイヤに終わりました。 [続きを読む]

受信: 2007/07/23 11:58

« ヨーロッパGPはアロンソ優勝 今季3勝目! | トップページ | 新たな「遺恨」勃発? アロンソvsマッサ »