« トヨタ イギリスGPフリー走行ニュース | トップページ | S・アグリ イギリスGPフリー走行ニュース »

2007/07/07

ホンダ イギリスGPフリー走行ニュース

honda_f1_logo第9戦 イギリスGP 初日フリー走行

「ホームグランプリ開幕!」

7月6日・金曜日(初日フリー走行) 天候:晴れ 気温:16~18度

第9戦イギリスGPの初日フリー走行で、Honda Racing F1 Teamのジェンソン・バトンは午前中のフリー走行で背中の痛みを訴え、午後は代わってクリスチャン・クリエンが走行した。
午後のセッションは、ルーベンス・バリチェロ17番手、クリエン18番手だった。

Honda Racing F1 Team 初日の展開:
先週のマニクールに続いて、シルバーストンも例年より涼しい陽気。
午前10時の第1回フリー走行開始時の天候は曇り、気温16度、路面温度19度で、セーターと薄手のコートは手放せない。

Hondaは2週間前にここで行われた合同テストの際は、スーパーアグリと共にヘレスで行っており、午前中のフリー走行ではコースに合わせたセッティング作業に専念。
バリチェロ10番手、バトン15番手だった。

午後2時からの2回目のフリー走行。
バトンは、インディアナポリスのレースで痛めた背中を理由に走行を断念。
テスト兼リザーブドライバーのクリスチャン・クリエンが走行した。
クリエンがレースの週末を走るのは去年の9月以来となるが、そのギャップを感じさせない力強い走りを序盤から披露。
順調にペースを上げて、14番手に付ける。
一方のバリチェロはマシンバランスが安定せず、20番手あたりにとどまっている。
その後は改善されたものの17番手に終わった。
22人中最多の45周をこなしたクリエンは、18番手だった。

Jenson Button & Christian Klien (C)Honda Racing
拡大します
■ジェンソン・バトン
1回目フリー走行 15番手 1分23秒517
2回目フリー走行 (走行なし)
「午前は非常に風が強かった。
特にベケッツの辺りで強風が吹いていて、いいバランスを見つけるのが大変だった。
午後のセッションは休まなければならなかったけれど、予定していたプログラムを通していくつかいい進歩があったと思う。
今晩はエンジニアとデータを検討し、明日に向けて準備したい」

■ルーベンス・バリチェロ
1回目フリー走行 10番手 1分22秒956
2回目フリー走行 17番手 1分22秒511
「強い風が吹いていたものの、今日はまったくいつもどおりの金曜日だった。
普段どおりのセットアップ作業とタイヤ比較を行い、午後のセッションではブレーキチェックもいくつか行った。
一周の速さを縮めなければならないものの、セッションが終わる頃にはマシンバランスも改善され、特にロングランは良かった」

■クリスチャン・クリエン
1回目フリー走行 (走行なし)
2回目フリー走行 18番手 1分22秒833
「午後のセッションでドライブする機会があり、予定されていたプログラムを終わらせることができ、うれしかった。
シルバーストーンのことはよく知っているから、すぐにマシンになじむことができたんだ。
特に日曜のレースに向けたロングランのペースを考えると、タイヤに関して得られたものは多く、45周を走行できたこともよかったと思う」

■ジャッキー・エッケラート Honda Racing F1 Team エンジニアリング・ディレクター
「午前のセッションは、風が大変強いコンディションで、セットアップがとても難しかったが、ルーベンスは非常に良いバランスを見つけてくれた。
ジェンソンは背中の痛みにより走行を断念しなければならなかった。
午後のセッションでは、ジェンソンを休ませるため、クリスチャンを走らせたが、彼はロングランのタイヤ比較で非常に良い仕事をしてくれた。
ルーベンスも、日曜のレースへ向け役立つデータを収集し、いいロングランペースを見せている」

|

« トヨタ イギリスGPフリー走行ニュース | トップページ | S・アグリ イギリスGPフリー走行ニュース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ イギリスGPフリー走行ニュース:

» cb750f [cb750f]
ホンダ・CB750ホンダ・CB750 1969年に本田技研工業から発売されたオートバイ。ホンダ・ドリームCB750FOUR。 1978年に本田技研工業から発売されたオートバイ。 [続きを読む]

受信: 2007/07/07 07:46

» ??? ????GP????????? [UniversalUpdate.com]
[続きを読む]

受信: 2007/07/07 07:47

» ◆F1イギリスGP、初日フリー走行を振り返る。 [■■■音速の貴公子★セナ★とともに・・・◆琢磨◆もがんばれ!]
おはようございます! 遅くなってしまいましたが、F1イギリスGPの初日フリー走行を振り返ります。 まずは1回目。 LiveTimingを眺めていましたが、ハミルトン、アロンソが序盤に 圧倒的な速さでLAPを刻んでいました。しかしまだフェラーリは 出動してない状態。 安定して速かったのはフェラーリで次々... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 08:29

» 【地元】F1イギリスGP初日フリー【多数】 [希少種RN4]
先週からインターバルなしで開催されるイギリスGP。 イギリスといえば、見屯、馬豚、ペヤング、ソニー(最近、デビッド・アンダーソンというのが流行りなの?)といったイギリス出身ドライバーの地元GPでもあり、多くのチームがファクトリーを構えているという地元色の強いGP。 で、そんな地元でのGPなのに、馬豚は午前中のフリーで背中... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 09:08

» 【地元】F1イギリスGP初日フリー【多数】 [希少種RN4]
先週からインターバルなしで開催されるイギリスGP。 イギリスといえば、見屯、馬豚、ペヤング、ソニー(最近、デビッド・アンダーソンというのが流行りなの?)といったイギリス出身ドライバーの地元GPでもあり、多くのチームがファクトリーを構えているという地元色の強いGP。 で、そんな地元でのGPなのに、馬豚は午前中のフリーで背中... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 09:14

» 2007 イギリスGP [ホンダ エンジン]
◆ホンダフリー ◆フリー2回目 今回も期待薄… ◆フリー1回目 変化無しです ◆... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 11:37

» Britain Friday quotes: Honda [F1とテレビとケータイと。]
Britain Friday quotes: Honda [autosport.com] ホンダ金曜日ドライバーコメント。 ・バリチェロ 「天気は非常に風が強かったけど、今日は至って普通の金曜日だった。タイヤ比較とセットアップをして、午後は異なったブレーキ素材を試した。全体的にクルマのバランスは日の最後までによくなった、特にロングランでは良かった。しかし、ショートランについては、まだ時間を見つけなければならない。」 ・バトン 「特にベケッツで今朝は非常にガスが濃く、我々はいいバラン... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 12:33

» イギリスGPフリー走行2:ライコネントップ、ラルフ3番手 [SkyF1 1982]
イギリスGPフリー走行2のトップは、フェラーリのキミライコネン、2番手にもフェリペマッサとフェラーリ良い感じです。3番手は、トヨタのラルフ・シューマッハが記録しています。マクラーレン勢は4番手、6番手でした。 ... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 12:34

» あれ?クリエン? [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
F1イギリスGPの初日フリー走行。 1回目は地元ハミルトンがTOP。 2回目はライコネンがTOPとなりました。 2回目のフリー走行にはバトンの名前が無く、クリエンが走っていました。 バトンはアメリカGPで痛めた背中の状態が悪いとのこと。 結構長引いていますね。予選は大丈夫でしょうか?... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 14:18

» F1イギリスGPって、なんじゃ? [ニュースデスク]
トヨタ イギリスGP事前ニュースパナソニック・トヨタ・レーシングは、1日(日)に... [続きを読む]

受信: 2007/07/10 00:11

» f1 ニュースの特選ニュースをご紹介します! [特選ニュース速報]
特選ニュース速報より特選ニュースをご紹介します!【トヨタ ヴォクシー/ノア 新型発表】より差別化を図ったスタイリングヴォクシーのエクステリアは写真だと奇抜なデザインに映るが、実車を近くで見ると塊感の強い、まとまり... [続きを読む]

受信: 2007/07/12 00:16

« トヨタ イギリスGPフリー走行ニュース | トップページ | S・アグリ イギリスGPフリー走行ニュース »