« トヨタ ヨーロッパGP事前ニュース | トップページ | ウィリアムズ、スーパー・コンピュータ稼働へ »

2007/07/18

FIA評議会メンバー、「マクラーレンの処分は回避」

来たる7月26日(木)、FIAの世界モータースポーツ評議会においてマクラーレン・チームに対する『スパイ疑惑事件』の審議が行われるが、これに先立ち同評議会のメンバーであるスペインの委員が「処分は回避されるだろう」との見通しを明らかにしている。
McLaren MP4-22 (C)McLaren Group
拡大します
スペイン『ディアリオAS』紙に語ったのはヨアキン・ベルデガイ氏で、同氏は「マクラーレン・チームがこれにより処分を受けることはないと思っている。
なぜなら、彼らがフェラーリの機密書類によって情報を得、マシンを開発したということを実証するのは非常に困難なことだからだ。
その情報がどこから来たか、など他人にはわからないことだよ。
もしもデニス自身が罪を認めるというのなら話は別だが、そんなことはあり得ないのだからね」と、その背景を説明した。

デニス氏はもちろん(フェラーリ)情報の流用を完全に否定している。

|

« トヨタ ヨーロッパGP事前ニュース | トップページ | ウィリアムズ、スーパー・コンピュータ稼働へ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIA評議会メンバー、「マクラーレンの処分は回避」:

» 【言葉にできない】動物癒し編 [カメラ屋 店長のすべて話します。]
【言葉にできない】動物癒し編かなりおもしろいのがサルの進化から退化までが納得です。あとみかんをむいた切り口!なんでこうなってんの!?って感じです。o(*^▽^*)oあとフェラーリにキティーちゃん!もうありえんことしてますね。私に... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 12:12

» F1 fans think McLaren is guilty [F1とテレビとケータイと。]
F1 fans think McLaren is guilty [F1 COMPLETE] フェラーリからマクラーレンへの情報漏えい・スパイ疑惑。 F1ファンのほとんどが、マクラーレンは有罪だと考えています。 これはドイツ語圏へのオンライン投票により出た結果で、その70%以上が有罪だと答えています。 逆に無罪と答えているのは27%に留まっています。 ドライバーズポイントへのペナルティは、上層部が「嫌いなアロンソ」と「大好き・これからF1スターにしたいハミルトン」のどちらを取るかだな... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 13:28

« トヨタ ヨーロッパGP事前ニュース | トップページ | ウィリアムズ、スーパー・コンピュータ稼働へ »