« スパイカーF1、今回も散々な結果に | トップページ | BMWザウバー、バーレーンGPでは第3ドライバーなし »

2007/04/09

エクレストン氏、カスタマーシャシー問題で奔走

依然として決着がついていない『カスタマーシャシー』問題について、そもそもこれを規定した『コンコルド協定』の中心人物であるバーニー・エクレストン氏が解決に向けて奔走している。
Bernie Ecclestone (C)BMW Sauber F1
拡大します
この問題についてはスパイカーF1が緒戦・第2戦と立て続けにスーパー・アグリやトロ・ロッソに異議を申し立てているものの、レーススチュワードはこれをレギュレーションに違反する者ではないとして却下、コンコルド協定の範中として受け付けていない。

さらに今回スパイカーF1側がトロ・ロッソ(レッドブル)の図面とされるものを提出したことから、逆に機密漏洩問題にまで発展している状況だ。
こうしたことを受け、エクレストン氏は今週のバーレーンGPの会場において各チーム代表を集め、問題解決を図りたい意向とされる。

|

« スパイカーF1、今回も散々な結果に | トップページ | BMWザウバー、バーレーンGPでは第3ドライバーなし »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、カスタマーシャシー問題で奔走:

» 動き出したバーニー [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
AUTOSPORT WEBの伝えるところによれば、バーニー・エクレストンは土曜日の朝、セパンでF1チーム代表を招集し、カスタマーカー問題の解決を求めたとのこと。 これによると、バーニーはスパイカーが調停裁判で勝訴した場... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 11:54

» ルノーとトヨタ、スパイカー側へ [SkyF1 blog'82]
ルノーとトヨタは、カスタマーカー問題で、スパイカーF1を支持する事を明らかにしました。 ルノーのフラビオ・ブリアトーレ、トヨタの冨田務代表は、スーパーアグリとトロロッソのマシン設計に関して不満を持っている事... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 12:09

» エクレストン カスタマーシャシー問題 代表者会議開催を希望 [F1ニュース・スーパーアグリ情報ブログ SPEED STAR F1]
バーニー・エクレストンは、今回のマレーシアGP中に開催された“カスタマーシャシー”問題に関する会議では結論を導き出せなかったため、次戦バーレーンGPにおいても新たな話し合いを行いたいと考えているようだ。 し... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 12:12

» たのんまっせF1総帥 [246log]
カスタマシャシ問題にF1総帥のバーニー エクレストンが乗り出して頑張ってるそうです。 [続きを読む]

受信: 2007/04/09 12:36

» エクレストン、チーム代表を招集。カスタマーカー問題に関してトヨタとルノーはスパイカー支持を表明 [モタスポ@ブログ]
バーニー・エクレストンは、土曜日の朝にセパンでF1チーム代表を集めて、カスタマーカー問題の解決を訴えました。 [続きを読む]

受信: 2007/04/09 14:31

» ★★すもものF1にゅーす速報4/9 佐藤琢磨批判される!★★ [すももMAX!!]
<新着ニュースが入り次第、順次更新中>この他、レア商品、新作フィギュアはTOPページででご紹介していますおはようございます、すももです。昨日のF1は終始アロンソが独走でTVで見てたらつまらなかったのでは?後方集団がバトルを繰り広げてくれていたおかげで割と楽...... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 18:09

» カスタマー・シャーシ問題 [カンジのあなた!(H氏公認)]
最近は、あえてこの話題に触れないようにしておりましたが…(爆) 一応、触れていなかった記事を自分用の記録として… 折りたたみにて、一覧を記載しております。 どうでもいいから速くスッキリさせて下さい!と思... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 18:47

» F1・カスタマーシャシー問題 [日々之日記]
エクレストン氏、カスタマーシャシー問題で奔走(FMotorsports F1,2007/4/9) 基本的には昨日書いた件と同じ。ただ,バーレーンでも話し合うということが(私が知った)新しい事柄。 エクレストン氏はなんとしても話し合いで解決-各記事のニュアンスでは,イコール,SA... [続きを読む]

受信: 2007/04/09 22:27

» 【NEWS】 エクレストン氏、カスタマーシャシー問題で奔走 [F1情報サイト Red-5]
依然として決着がついていない『カスタマーシャシー』問題に ついて、そもそもこれを規定した『コンコルド協定』の中心人物 であるバーニー・エクレストン氏が解決に向けて奔走している。 FMotorsports F1 この問題についてはスパイカーF1が緒戦・第2戦と立て続けにスーパー・アグリや トロ・ロッソに異議を申し立てているものの、レーススチュワードはこれを レギュレーションに違反する者ではないとして却下、コンコルド協定の範中として 受け付けていない。 さらに今回スパイカーF... [続きを読む]

受信: 2007/04/11 21:53

» Lorazepam order online consultation. [Lorazepam.]
Lorazepam withdrawal. Lorazepam. Lorazepam maximum dosing and propylene glycol. Ativan lorazepam information. Side effects of lorazepam. [続きを読む]

受信: 2007/07/03 08:28

« スパイカーF1、今回も散々な結果に | トップページ | BMWザウバー、バーレーンGPでは第3ドライバーなし »