« フリー走行2回目もライコネンが最速! | トップページ | トヨタ バーレーンGPフリー走行ニュース »

2007/04/14

ホンダ バーレーンGPフリー走行ニュース

honda_f1_logo第3戦 バーレーンGP 初日フリー走行

「バリチェロが11番手」 4月13日・金曜日(初日フリー走行) 天候:晴れ 気温:31~34度

第3戦バーレーンGPの初日フリー走行で、Honda Racing F1 Teamのルーベンス・バリチェロは11番手。
ジェンソン・バトンはエンジントラブルで、最下位22番手に終わった。

Honda Racing F1 Team 初日の展開:
酷暑の2連戦。ところが初日の前夜、マナマ市内は激しい雷雨に見舞われ、その後はすっかり過ごしやすい気温に下がった。
翌日は朝から、雲一つない青空が広がった。
気温も午前10時には、32度に達している。
午前中の1回目フリー走行は、バトンが24周をこなして11番手。
バリチェロは20周で17番手だった。

午後も32度の暑さ。路面温度は、48度に達した。
路面コンディションも向上し、各マシンのペースが徐々に上がっていく。
しかしHondaの2台は、なかなか下位から抜け出せない。
後半には、周回中のバトンがエンジントラブルでストップ。
一方のバリチェロはチェッカー間際に、1分34秒391の11番手タイムを出し、トップとコンマ8秒差に詰め寄った。

Jenson Button (C)Honda Racing
拡大します
■ジェンソン・バトン
1回目フリー走行 11番手 1分35秒445
2回目フリー走行 22番手 1分36秒076
「マシンはマレーシアと同じだから、先週から進化することは現実的ではない。
でも、僕らはそれほど遅くはないと思う。
それは、2回目のフリー走行では、エンジントラブルが起こるまで、ユーズドタイヤだけしか走る機会がなかったからだ。
明日に向け、マシンをもう少し改良するために、バランスについてはまだやることがある。
今回も長く厳しいレースになるだろうから、まだまだやらなければならないことも多い」

■ルーベンス・バリチェロ
1回目フリー走行 17番手 1分35秒911
2回目フリー走行 11番手 1分34秒391
「午後のセッション終了間際まで、いいマシンの改良ができた。
特に、セッションの最後では、マシンは、今日のセッションの中で一番いい感じだった。
2回のセッションを通じ、僕らは懸命に作業し、いくつかポイントとなる大きな変更も行った。
しかし、僕らが求めるバランスに近づいたわけではないから、まだ道のりは長いと思う」

■ジャッキー・エッケラート Honda Racing F1 Team エンジニアリング・ディレクター
「いつもどおりの金曜日で、レースに向けた作業を行った。
気温は、2月にここでテストしたときに比べ、さらに高く、このことが車のバランスに影響した。
ルーベンスは、予定通りの走行を行ったが、セットアップには満足していない。
ジェンソンは、エンジントラブルにより、2種類のタイヤでのレースセットアップを行うことができなかった。
明日までに改善できるように、夜を徹して作業しなければならない」

|

« フリー走行2回目もライコネンが最速! | トップページ | トヨタ バーレーンGPフリー走行ニュース »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ バーレーンGPフリー走行ニュース:

» ホンダ バーレーンGP金曜日フリー走行 [F1ニュース・スーパーアグリ情報ブログ SPEED STAR F1]
第3戦 バーレーンGP 初日フリー走行 「バリチェロが11番手」 4月13日・金曜日(初日フリー走行) 天候:晴れ 気温:31〜34度 第3戦バーレーンGPの初日フリー走行で、Honda Racing F1 Teamのルーベンス・バリチェロは1... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 06:50

» 2007 バーレーンGP [ホンダエンジン]
◆ホンダフリー 目標はトップ10でしょうか… ◆アグリプレビュー ◆フリー2回目... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 07:37

» バーレーンGP/1日目 [F1ブログ( Weblog]
マレーシアGPからわずか1週間のインターバルを経てバーレーンGPが開幕。 1日目、フェラーリ絶好調。 フリー走行1でライコネン-マッサが1-2タイム。 1. ライコネン (1:33.162) 2. マッサ (1:33.679) ... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 08:38

» バーレーンGP 金曜日フリー走行1回目 フェラーリの1-2 [F1ニュース・スーパーアグリ情報ブログ SPEED STAR F1]
バーレーンGP 金曜日フリー走行1回目が行われた。 1戦目、2戦目にはテストドライバーが参加したチームもあったが、今季初めてレースドライバーのみのフリー走行セッションとなった。 トップはライコネン、2番手... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 09:11

» バーレーンGP 金曜日フリー走行2回目 ライコネン連続トップ [F1ニュース・スーパーアグリ情報ブログ SPEED STAR F1]
午前のフリー走行1から2時間半のインターバルを挟み、フリー走行2が行なわれた。 フリー走行1回目に続き、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムをマークした。 2番手には0.013秒という僅差でハミルトン、以下... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 09:14

» 【F1】バーレーンGP、初日フリー走行結果を振り返る~2回目を終えて。 [■■■音速の貴公子★セナ★とともに・・・◆琢磨◆もがんばれ!]
フリー走行1回目は順当な結果で静かに始まり静かに終わったと 行った感じです。 といっても3分ごとに更新されるタイムシートを眺めていただけですが。。。 フリー走行1回目はぶっちぎリでフェラーリのライコネン 2位も+0.5秒差でフェラーリのマッサ。 3-4位がマクラーレンのハミルトンとアロンソと 今年を象徴するかのような結果ですが今回... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 10:01

» バーレーンGPフリー走行2 [SkyF1 blog'82]
2007年バーレーンGP金曜フリー走行2が終了しました。 トップタイムを記録したのは、フリー走行2でもフェラーリのキミ・ライコネン。2位に、マクラーレンのルイス・ハミルトン。2強の次を維持したいBMWのロバート・クビ... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 11:40

» ホンダ バーレーンGPフリー走行ニュース [University Update]
[続きを読む]

受信: 2007/04/14 15:32

» 【RACE】 ホンダ バトンがエンジンブロー [F1情報サイト Red-5]
ホンダチームの予想通り、ルーベンス・バリチェロと ジェンソン・バトンはバーレーンでまた厳しいレースウィークエンドを 迎えている。 彼らはそれぞれ11番手と22番手で今日のセッションを終えた。 GPUpdate.net 先週のマレーシアでのレースから1週間もたっておらず、両ドライバーとも先週と 同じパッケージで走っており、今日はセパンのときと同じようにまたセットアップに 苦しむこととなった。 そしてさらに残念なことに、2回目のセッションの中盤でエンジントラブルに見舞われ、 走... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 16:10

« フリー走行2回目もライコネンが最速! | トップページ | トヨタ バーレーンGPフリー走行ニュース »