« ルノー1-2!! 「テストは大成功」とエンジニア | トップページ | バリチェッロ、肩の痛みでテスト中断してた »

2006/04/15

トヨタ バルセロナテスト・ニュース(4/14)

Toyota_new_logo2F1バルセロナ合同テスト終了 サンマリノGPへ向け準備完了
ヤルノ・トゥルーリがホームGPを前に、連日好タイムをマークし手応え

パナソニック・トヨタ・レーシングは、気温が19度に達するコンディションの下、暖かい天候を活用してスペイン・バルセロナのカタルニア・サーキットでの合同テスト最終日を終えた。
ラルフ・シューマッハーとヤルノ・トゥルーリはロングランに専念し、セットアップと空力、そしてタイヤに関するデータを収集した。

Jarno Trulli (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:TF106/03
ベストラップ:1分14秒686 周回数:86周 走行距離:397.922km
シーズン開幕からの厳しかった序盤戦を終え、ヤルノ・トゥルーリは、彼にとって今年最初となるホームレースへ向けて、より可能性を示せることを熱望している。

「今日はロングランを行いながら、タイヤテストを続行した。
それぞれのタイヤに改善が見られ、昨日の結果を再確認できたと共に、特にハンドリングで大きな改善を得た。
われわれは着実に進化しており、開幕戦から比べれば速さを増している。
全体的に見て、“TF106”は私のドライビングスタイルに合っており、特に次のレースへ向けて、いっそう馴染んできている。
サンマリノGPが行われるイモラ・サーキットは、これまでチームにとって、決して得意と言えるサーキットではなかった。
しかし、今回の成果は、“TF106”と共に、より良い結果を出す可能性への準備ができていることを示している」

ラルフ・シューマッハー:TF106/01
ベストラップ:1分16秒041 周回数:67周 走行距離:310.009km
ラルフ・シューマッハーはテスト終了間際にスピンを喫し、予定よりも数周早くテストを終えた。

「いくつかのセットアップと共に、タイヤテストプログラムを遂行した。
今後のレースへ向けたタイヤ構造テストを主として、何度かのロングランを試した。
残念ながら終了間際にスピンを喫してしまったが、それまでに多くの作業を終えることができた。“TF106”は進歩を見せており、われわれは現在の上昇傾向を維持すべく、
一丸となっている。
来週のサンマリノGPでは、われわれがどのレベルに位置するのかが判明するだろう。
そして、これまでよりも良い結果を得ることが目標だ」

ゲルト・プファイファー:テスト・チーム・マネージャー
ゲルト・プファイファーが、ヨーロッパラウンドでの本格戦へ向けた最後のテストを総括する。

「今週のテストは非常に上手く行った。
暖かい気候に恵まれ、多くのテスト項目を順調にこなすことができた。
空力やタイヤ、そしてセットアップなど、今週予定していた多くのテストプログラムを完了した。
マイナーなトラブルに見舞われたことと、多くの赤旗中断のために何度かの遅れもあったが、非常に実りの多いテストとなり、得られた結果には満足している。
これからチームは、ポイント獲得へと全力で戦うべくイモラへと向かう」

|

« ルノー1-2!! 「テストは大成功」とエンジニア | トップページ | バリチェッロ、肩の痛みでテスト中断してた »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/14410526

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ バルセロナテスト・ニュース(4/14):

» バルセロナ合同テスト 最終日 最終結果 [ティフォシ☆赤い軍団☆]
昨日更新できなかったので今日更新させてもらいます! 1 H.コバライネン  FIN Renault 113.926 132 R26 ML 2 G.フィジケーラ  ESP Renault 114.302 90 R26 ML 3 J.トゥルーリ   ITA Toyota 114.686 86 TF106 BS 4 J.バトン     GBR Honda 114.708 131 RA106 ML 5 M.シューマッハ  GER Ferrar..... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 14:28

» 琢磨のマシンは徐々に進化中♪ [ハイパーいわん&琢磨(^-^)v♪]
バルセロナテスト最終日はルノーがダントツの速さを魅せつけ幕を閉じました。 琢磨はそのルノーからなんと6秒近い遅れをとっています。 しかしながら(あれ?井出有治は?)4年オチのマシンを見事に操り 徐々にではありますが、マシンも仕上がっていると思います。 SA06の投入も遅れていますがここは暖かく見守って、琢磨と共に スーパーアグリの成長を見届けたいと思います♪ 琢磨コメント 『ボク達は苦戦すると思っていましたが,チームは素晴らしい仕事をしてくれました。ボク達のマシンは2秒近く後れをと... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 14:31

» ★F1 topics 『ガズコイン → ウィリアムズ? でもSAF1は?』★ [  ]
トヨタからガーデニング休暇を言い渡されてるガズコインさん いづれは何処かのチームへ加入して戦うのは間違いないのですが その行き先としての噂に上がってたのが SAF1とミッドランド。 どこらもイギリスにファクトリーがありますから 名前があがっても不思議ではないですね 個人的には、大概な遅さのあぐちゃん一号に手を入れて欲しいかな?と そうしたらトップは4秒差が2秒差になりそうですし。 ただ、ここへ来て実質できなチームの名前がでてきましたね〜 そうウィリアムズ。チーム側も明確に否... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 19:03

» バルセロナで走れなかった井出有治・・・ [MATRIX竏窒V]
 バルセロナ合同テストに参加したAGURIチームに予想外の障害が待ち受けていた。マシントラブルのために30周程度の走行しか行えなかったのだ。老朽化したマシンにとって、最新式エンジンは過酷すぎる。古くなったパーツが悲鳴を上げ始めている。油圧系のトラブルが...... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 08:52

» TOYOTA<HONDA [マイティ☆ブロッグ♪]
日本人の間では、こんな力関係と思っているのではないでしょうか?確かに、F1の世界ではHONDA>TOYOTAで間違ってないと思います。でも、ほかのカテゴリーでは?インディではTOYOTA>HONDA。決してトヨタが負けているわけではないです。中嶋悟氏も元はトヨタ系のドライバー。... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 11:49

« ルノー1-2!! 「テストは大成功」とエンジニア | トップページ | バリチェッロ、肩の痛みでテスト中断してた »